投資

投資

投資信託の買い方と選び方

投資信託には実に4000以上の商品が存在します。そんな数多くの中から選ぶのは大変かもしれませんが、大まかにタイプを分けることができます。そうすることで自分に合った投資信託を選びやすくすることができます。
投資

初心者の分散投資は投資信託でプロにおまかせ!

忙しいサラリーマンは分散投資のために分析などを行っている時間がなかなか取れないし、分散投資のために大きな資金が必要になってしまいます。そこで時間も資金も割けない人のために投資信託がおすすめとなります。
投資

安全性なら個人向け国債がおすすめ

債券は株よりは安定しているものの、リスクが低いものから高いものまで様々です。購入する債券を誤れば元本割れをするリスクが増大します。しかし個人向け国債なら元本割れもなく、全額補償の対象なので銀行に預けるよりも安全です。
投資

債券投資の仕組みと取引方法

お金を増やしたいけどあまりリスクはとりたくない…という人にはリスクが少ない「債券」がオススメです。債券には大きく分けて公共債、民間債、外国債があり、それぞれリスク・リターンの関係が大きく異なります。
投資

株式投資の仕組みと取引方法

金融商品の中でも比較的大きなリターンが期待できますが、それだけリスク管理が必要になるものです。株で利益が出る仕組みと、株取引をするための証券会社の口座開設方法。税金のかかり方などを解説します。
投資

長期投資・分散投資がリスクを抑えるコツ

投資をするならすぐにでも結果を出して手っ取り早くお金を増やしたいと思うのはもっともだと思います。しかし、短期の投資は知識や技術を要するリスクの高い投資になることが多く、初心者にはおすすめできません。
投資

リスクを抑えながら投資をしよう

投資におけるリスクは価格変動によって損益が発生する価格変動リスクだけではありません。本格的に投資を始める前にどんなリスクがあるのかを理解しておく必要があります。それによりどうすればリスクを抑えられるのかを考える事ができます。
投資

投資でなぜ損をするのか?なぜ儲けがでるのか?

そもそも投資をするとなぜお金が増えたり減ったりするのでしょうか?株、債券、外貨を例に挙げてみます。また、利益が出た場合の税金やコストについて調べていきます。利益からコストと税金を引いたものが手元に残ります。
投資

投資はお金持ちじゃなくても少額から始められる

投資は大金が必要で一般庶民には縁がない話では?と思われるかもしれませんが、最近では100~1000円程度の少額からでも始められる商品が増えてきました。お金持ちじゃなくてもできるのです。
投資

投資とは何だろう。初心者が将来に向けて投資に挑戦します。

調査によると老後に最低限の生活を送るためには年金だけでは不十分という結果が出ています。預金もインフレによって目減りしてしまう可能性があるため新たな収入源が必要です。そこで投資のリスクやメリットを学んで足りない分を補う事を目指します。
タイトルとURLをコピーしました